全日本学生馬術女子選手権大会の結果

2018年11月26日

こんにちは!

先日行われました全日本学生馬術女子選手権大会の結果をお知らせ致します。

【第54回全日本学生馬術女子選手権大会】

日時:11月24日(土)

場所:愛知森林公園〈1回戦〉

(全32人馬)

雪麻呂(信州大学提供馬匹)

E:松浦審判員

C:平岡審判員

M:児玉審判員

1番 河野紗季(宮崎大学2年)

E:104

C:98

M:100

馬場総得点:302

最終得点率:52.982%

5番 安田利実(大4)

E:110.5

C:119.5

M:116.5

馬場総得点:346.5

最終得点率:60.789%

9番 荒木梨花(同志社大学4年)

E:111

C:116

M:115

馬場総得点:342

最終得点率:60.000%

13番 岩楯風見(信州大学4年)

E:107.5C:111

M:113.5

馬場総得点:332

最終得点率:58.245%

上記の結果より安田と荒木選手が2回戦へ進出しました。

●コーリンヴァリウス(愛知学院大学提供馬匹)

E:松浦審判員

C:平岡審判員

M:児玉審判員

〈2回戦〉(全16人馬)

3番 福田かおり(早稲田大学4年)

E:107

C:111.5

M:107

馬場総得点:325.5

最終得点率:57.105%

7番 羽二生香成(北海道大学3年)

E:120.5

C:124.5

M:113

馬場総得点:358

最終得点率:62.807

11番 安田利実(大4)

E:121.5

C:125

M:113

馬場総得点:359.5

最終得点率:63.070%

15番 太田恵女(岐阜大学4年)

E:113.5

C:121

M:112.5

馬場総得点:347

最終得点率:60.877%

上記の結果より安田と羽二生選手が準決勝に進出しました。



日時:11月25日(日)

場所:愛知森林公園


〈準決勝・馬場馬術競技〉

(全8人馬・)

M:松浦審判員

C:児玉審判員

E:平岡審判員


工翔(名古屋工業大学提供馬匹)

2番 田神優香(帯広畜産大学2年)

M:109.5

C:109.5

E:108.5

総得点:327.5

得点率:57.456%

4番 安田利実(大4)

M:115

C:115.5

E:124

総得点:354.5

得点率:62.197%

6番 羽二生香成(北海道大学3年)

M:111

C:112

E:116.5

総得点:339.5

得点率:59.561%

8番 荒木梨花(同志社大学4年)

M:113.5

C:110

E:123.5

総得点:347

得点率:60.877


〈準決勝・障害飛越競技〉

(全16人馬)

ザオー(三重大学提供馬匹)

1番荒木梨花(同志社大学4年)

走行タイム:73.71

障害減点:0

タイム減点:3

早着減点:0

総減点:3

5番 羽二生香成(北海道大学3年)

走行タイム:77.40

障害減点:0

タイム減点:7

早着減点:0

総減点:7

9番 安田利実(大4)

走行タイム:80.01

障害減点:0

タイム減点:10

早着減点:0

総減点:10

13番 田神優香(帯広畜産大学2年)

走行タイム:78.49

障害減点:0

タイム減点:8

早着減点:0

総減点:8


《二種目総合得点》

田神優香(帯広畜産大学2年) 319.5

安田利実(大4) 344.5

羽二生香成(北海道大学3年)332.5

荒木梨花(同志社大学4年)344

上記の結果より安田と荒木選手が決勝に進出致しました。


〈決勝・馬場馬術競技〉

(全8人馬)

M:平岡審判員

C:小林審判員

E:鈴木審判員

ハネダダーバン(名古屋学院大学提供馬匹)

安田利実(大学4年)

M:126

C:120.5

E:123

総得点:369.5

石丸千愛季(京都産業大学4年)

M:126.5

C:114.5

E:121

総得点:362

荒木梨花(同志社大学4年)

M:121

C:114

E:120.5

総得点:355.5

松井久実(日本大学4年)

M:125.5

C:112

E:118

総得点:355.5

紫苑(岐阜大学提供馬匹)

安田利実(大学4年)

M:124

C:125

E:124.5

総得点:373.5

石丸千愛季(京都産業大学4年)

M:122.5

C:117.5

E:124

総得点:364

荒木梨花(同志社大学4年)

M:113.5

C:106.5

E:116.5

総得点:336.5

松井久実(日本大学4年)

M:132.5

C:123.5

E:125.5

総得点:381.5


〈決勝・障害飛越競技〉

(全8人馬)

アンリオ(名古屋大学提供馬匹)

安田利実(大学4年)

走行タイム:62.98

障害減点:5

タイム減点:0

早着減点:1

総減点:6

石丸千愛季(京都産業大学4年)

走行タイム:63.36

障害減点:5

タイム減点:0

早着減点:0.5

総減点:5.5

荒木梨花(同志社大学4年)

走行タイム:72.34

障害減点:5

タイム減点:4

早着減点:0

総減点:9

松井久実(日本大学4年)

走行タイム:68.19

障害減点:0

タイム減点:0

早着減点:0

総減点:0

マサムネ(三重大学提供馬匹)

安田利実(大学4年)

走行タイム:68.66

障害減点:0

タイム減点:0

早着減点:0

総減点:0

石丸千愛季(京都産業大学4年)

走行タイム:64.90

障害減点:0

タイム減点:0

早着減点:0

総減点:0

荒木梨花(同志社大学4年)

走行タイム:72.14

障害減点:0

タイム減点:4

早着減点:0

総減点:4

松井久実(日本大学4年)

走行タイム:64.73

障害減点:0

タイム減点:0

早着減点:0

総減点:0


《総合得点》

第1位 安田利実(大学4年)

馬場総得点743

障害総減点 6

二種目総合得点737

第2位 松井久実(日本大学4年)

馬場総得点737

障害総減点 0

二種目総合得点737

第3位 石丸千愛季(京都産業大学4年)

馬場総得点726.0

障害総減点 5.5

二種目総合得点720.5

第4位 荒木梨花(同志社大学4年)

馬場総得点692

障害総減点 13

二種目総合得点679.0

※総得点が同点の場合馬場の得点が高い方が上位となります。

上記の結果より安田が優勝致しました。

【常陸宮杯】

【千玄室杯】

【文部科学大臣賞】

【中央競馬会賞】

【地方競馬全国協会賞】

【毎日新聞社賞】

【日本馬事普及】様よりゼッケン

【ブルーリボン】様よりピンブローチ

以上の賞、賞品を頂戴致しました。

女子選手権大会の優勝は28年ぶりとなります。

おめでとうございます!

ご協力いただいた選手権関係者の皆様、審判の方々、そして声援頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。